旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

― 宮古島暮らし 海と子どもとマクラメと ―

一年で一番早起きな日の前日

Posted by michico on   0  0

明日は年に一回の大イベントワイドーマラソン!!

ワイドーマラソン2018

宮古島のイベントの中で我が家が一番盛り上がるが一般的には知らない人もいるレベルの地味大会。
22キロ、50キロ、そして100キロのコース。
体重ではなく距離の100キロ!
なかなかの勝負だと思うんだけどコレがマジで地味。

ワイドーマラソン2018

沿道の応援の少なさよ。
一周道路だしね、居ないよね。
数年前トライアスロンのゴールシーン見て
我が家ショック受けたもんね。
えーこんなに祝ってもらえんの!?
花火上がってるし!
エイサーとか何これ!
も、、、盛り上がってるーーーー。
どーーーりで宮古にもトライアスリートいっぱい居るのにワイドーに出る選手が少ないわけだ、、って妙に納得した。
そう、ご褒美がない地味な闘い。
それがワイドーマラソン。
因みに「わいどー」とは方言で「耐えろ・しのげ・頑張れ」の意。
ピッタリなネーミング (笑)

ワイドーマラソン2018

去年の1月にのワイドーで100キロを29位で完走し、
(写真はその時の)
その翌週沖縄本島で初の240キロを完走し、
11月には初の400キロを3日間走り通し完走した主人。

つまり明日は100キロ以上を完走出来るようになってから初めての100キロなのである。
400キロの地獄を経験した主人がこのホームでの100キロをどう走るのか!

ワイドーマラソン2018

主人が走り始めたのは
環人がお腹にいる時だったから2012年。
正直よく覚えていない。
切迫早産でそれどころじゃなかったし。
予定日を大幅に早めて
元気いっぱい生まれてきた環人くんと産院退院の日が主人の初のマラソン大会の日。
勿論応援には行けず
無事に完走してきた主人が迎えにきてくれた。
あれから6年ちょっと。

これといって趣味という趣味を持たなかった主人が走り出すと私はとても楽になった。

ワイドーマラソン2018

やりたいコトがいっぱいある私がそれらを実行する事に
主人は初めからNOは持っておらずオールオッケーなのだが、
私の方が勝手に悪い気がしちゃったり、フェアじゃない気がしちゃったりで。
色々と憶測から無駄に遠慮し勝手なストレスを抱えていたのだけどそれが皆無に!
パートナーにやりたいコトが有るということは何というギフトだろう!
しかも極めて健全でリーズナブル 笑

私は応援した!

そして他にも
予想していなかった副産物を得た。

主人の体力レベルが向上!
元々体力あるタイプではあったが
ストイックさもプラスされ
子供の抱っこや肩車など何でも筋トレ化。
子連れバックパッカーとして最高。

そして更に!!
只でさえ強めだったメンタルが超レベルアップ!
前にも増して動じない!
産後のホルモンさんの大暴れにも
余裕の対応で常に家庭円満。

ワイドーマラソン2018

というわけで
当事者である彼は今日も本業の整体をこなし、
甘党の彼お手製のぜんざい炊いて、
安定の我が家の家事の80%をさらっとこなし、
5時スタートに備えもうすでに9時前に寝ている。
じゃっかんのそわそわは垣間見れるもののブレ無し!

ゼッケン211です。
応援よろしく。

ワイドーマラソン2018

しかーーーーし
よりによって同日
コニの学習発表会が被ってきた為
うちらはスタート見送って午後からの応援 泣
いつも10キロごとに先回りしてシツコく応援するのが我が家式なのに~!
どっちにしろ私も早起きなので寝るわ。
って私のがドキドキでねれないパターンなんだけどね。
寝れるかなぁ。。

ワイドーマラソン2018

いやしかし、どれだけ応援を重ねてもいっこうに共感・理解は出来ない。
マラソンよ。
一定数の敵を作ることを覚悟で書くと
こんな派手な化学繊維の服を着て
胸に謎の番号を着けて
汗だくの姿をさらすとか、、、
ひーーー罰ゲームとしか思えない。。。。
応援は超楽しいけど。

お知らせもりもり

Posted by michico on   0  0

はいさい!(とか言ったことないけど)
宮古島は今日も寒いです 泣
って日本中寒いか。冬だもんね。

宮古は晴れたら夏気分なんだけど。こんな感じで↓

ブライダルマクラメジュエリー

オンラインショップにブライダルアクセサリーのオーダーページを作りました!
宮古島でフォトウエディング等ステキなプランを色々ご提案している
HANALei Moonさんで撮っていただいた写真も載ってます。
上の写真もそう。
勿論モデルは私じゃないです。(笑)
いいなー。。。谷間ほしいなぁ。。。。


そしてコラボレーション作品のご紹介!

ガラスマクラメペンダント

ボロシリケイトガラス作家の半田朋実さんの繊細で可愛いガラスアートと、私のマクラメ&天然石ちゃんと出逢っちゃいました。

そのガラス作品を初めて手に取った時の驚きよ!!
緻密で優美な世界がこんなにも小さなガラスの中に!!
そして小さいのにその奥行きに吸い込まれる感じが
石のそれと近いものを感じ。
また、この手のひらに収まる世界を生み出す感じが作家として共感!!
キューーーーンとしてしまいました。

作品の販売は朋実さんのサイトからになります。
ちなみにこちらの二点は既にsold outです。
また新作も制作しますので最新情報はInstagramでチェックしてくださいね♪

そしてそして
MANOの作品を展示販売して頂いている東京の茶安土さん。
作品の入れ替えのためセール中です♪
お近くの方は是非遊びに行ってみてくださいね。
現在木版画展もしているそうですよ!

茶安土セール

東京以外にも何処か作品を販売して頂ける雰囲気の合ったお店ないかなぁ~。
誰か紹介してください 笑


今日は色々とお知らせがもりもりになっちゃいましたが最後にもう一つ。
メールマガジンのお知らせです。
長いことほったらかしにしてしまっていたメルマガ、昨年からボチボチ更新中。
新作1,000円offクーポン等、メルマガ会員様限定セールも。
もちろん無料なので是非。登録はこちらから

ではまたにゃ

ガタ ねこ

海から海へ

Posted by michico on   0  0

2009年に宮古島へ移住して10年。
私ら夫婦は住むまで沖縄に来たことなかったから
こんなにもきれいな海がここ日本にあると本気でさっぱり知らなかった。
カリブ海行ってる場合じゃなかった。

新城海岸

コニを内包した大きなおなかでプカプカ浮くことから始まった海生活。
一歳児連れで毎日ビーチで露店を開いた日々。
またお腹がでかくなり
国内で言ったらトップレベルで黒い妊婦なビーチ露店の日々。

当たり前に海大好きに育ったコニワトと浅瀬でシュノーケリング。
冬もビーチコーミング。
みんなでビーチクリーン。
だけど
近くて遠いリーフエッジ。

そんな私と海の関係が
2017年、子供の成長と共に大きな変化を遂げた。

水中

潜る

それは今まで見てきた海のそれとは全然違った蒼。
きっとそれは再会だったんだと思う。
いつかのどれかの人生との。

水中夫婦

水中夫婦

Photography by Ryuzo Shinomiya


再会とは言え
今世さっぱり運動というものをしてこなかった私。
初めは全くイメージ通りにいかず、無茶苦茶練習した。
30代後半戦にして初めて私って意外とストイックだったのかもなーって知った。

寧ろ

コニさん

コニせんぱーい!!!
余裕の笑み!!かっこえぇーーー

亀さん

青の洞窟

水中でのリラックスっぷり、本気で尊敬。。。
そうか、、、
大きなおなかで来たこともない宮古島にいきなり移住したのって
彼女にさせられてたんだなぁ。。。
腑に落ちたわ。

そんな訳で
亀さんと泳いだり、船に乗ったりと
浅瀬しか知らなかった海との関係は深度を増していった。

GTさん(ロウニンアジ、ガーラ)とも遊んだり

八重干瀬GTさん

漁について行って水中銃持たせてもらったり

水中銃

SUPやったり

サップ

Drone遊びしちゃったり

宮古島ドローン

そして、私たちは出逢ってしまった、、、

伊良部のイルカちゃん

伊良部島のイルカちゃんたちと!!
しかもコニワトも一緒のタイミングで!!
ちなみにこの頭コニワト↓ (笑)

初イルカ

そしてこの後、コニと私はイルカちゃんと一緒に泳いでしまった。

8歳で野生のイルカちゃんと泳いじゃったよ~って、、何?
羨ましい、、、

1歳の時初めての水族館で大興奮してた彼女。
5歳の時に見たイルカのショーに感動し
その日からずっとイルカのお姉さんになることが夢。
そんなコニさんに野生のイルカちゃんを見せよう!と
一昨年の年末はスリランカでホエール&ドルフィンウォッチングへ。
みえた!けど、、、遠いわ!!(笑)って感じで。
それがこんな近所の伊良部島で!!!
うぅ。
島暮らし最高だね。。。

八重干瀬

と、いうことで、、、、(?)
1/30 ~2/17までオンラインショップの発送業務はお休みさせて頂きます。
単身、ハワイ島行ってきます♪えへ。
仕事じゃない旅、1人旅10年ぶりだ!!!
やっほーい。

黒い影

Posted by michico on   0  0

すっかり大きくなった私の小さな妹が
母になり
私は伯母になり。
 


孫的感覚の姪っ子が我が家で
一週間程一緒に過ごし
そして去った日の夕方
ポッカリと穴の空いたような家族の隙間に
忍び寄る黒い影。

ガリガリの仔猫。
お庭の向こうの空き地から
そのニャーニャー可愛い声を響かせて。

野良猫のくせによ、おいでー♡って言ったらよ
まっすぐ飛び込んできたよね
猫アレルギーの私の手の中に。
にゃーって言って。

とりあえず餌あげるよね。
明らかにずっとろくに食べてないガリ。

動物は絶対に飼わない
2匹で充分だと言ってた私に
子どもたちは飼ってとか言わない。
って言うか
気付いたら一緒に名前考えてた 笑
家族になるって自然すぎるもんなんだなぁ。
私の37回目のお誕生日の前日のこと。
あの日からもう半年!!
すっかり大きくなりました、ガタです。




時々これから登場するかも。
よろしく。
ガタの黒にちなんで?
オンラインショップに
ブラックデザインシリーズアップしてます。



ちょっと前には
1月の誕生石ガーネットシリーズも。


写真からオンラインショップへリンクしてます。
是非チェックして下さいね♪

ホントは書きたい人。

Posted by michico on   0  0

書こうと思う。
2019年は。ブログをね。

マクラメピアス

ここ数年まともに文章を使った表現をしてなくて
モヤモヤしてた。

Instagramの気軽さに持っていかれて
文章を書くって行為が形を変えてしまって
自分の中でのバランスを失ってた。

ついつい完成度、高めたくなっちゃうから
時間もかかって
気付いたら後回しにして
随分と疎遠になって
うまく付き合えなくなってしまった。

完成度とは世の中的な評価とは関係無く
専ら私の中での話。
どれだけ高純度で
この内側の想いを言語化しておとせるかっていう自分自身との共感度。

少ないボキャブラリーを駆使して想いに輪郭を描く作業。
気持ちよくつい溺れがち。
仕事そっちのけレベルになりがち。

いや待てよ?
それって寧ろ誠実。
「シゴト」という名の束縛をほどいて
集中を超えていく
夢中の領域に溺れることのできる幸せ。

いいじゃん。
夢中で編んで
夢中で泳いで
夢中で書く そんな2019年にしよう。

コニワト

そう、言い忘れてたけど
明けましておめでとうございます。