旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

― 宮古島暮らし 海と子どもとマクラメと ―

素材

Posted by michico on   0  0

昨日のこと。
知り合いのデザイナーさんがアトリエで素材フリマをしてくださるとのことで
飛んでった。
主人も一緒に来てもらい、コニをまかせて本気モード。

素材


買った~!
コツコツ貯めている売り上げでお買い物するのは楽しい。
しかもありがたいことに激安。
沢山のきれいなリボン、コットンのハギレ、ビーズ、革のとって、
毛糸、本、がま口のおくち、ボンボン、カガミ、かごなどなど
沢山買ってぜーんぶで2800円でした。
ありがとうございました!!!感謝。

ここ宮古島は思ったよりも何でもあって生活に困ることはないけど
素材に関しては閉口してしまう。
だから実家に帰ったときか、netを頼るほかない。
しかしながらnetの場合送料が馬鹿にならない場合が多い。
離島はさらに高かったりとかね。

色んな素材を見いつめてうっとり。
さて何作ろうかな!!

てのわいちが終わって一段落したので夏用のもの、早めに準備。
去年いっぱい買ってもらえたカギ編みビキニを早速作り始めました。
苦手なミシンの行程もあるので手間はかかるけどかわいいと思う自信作なのです。

それから、鏡のフレームを作っています。
ずっと作りたかったので楽しい!

普段使わないリボンたちに一目惚れしていっぱい購入したので
春っぽいピアスもできたらいいなぁ。

これも娘のコニがしっかりお昼寝と早寝してくれるおかげ。
今日もいっぱい遊んだねー。
ありがとね。大スキー。
あと好き勝手させてくれる主人のおかげもあるね。
家族、ありがたい。

該当の記事は見つかりませんでした。