旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

Macrame Jewelry MANO ~宮古島暮らし 海と子どもとマクラメ編みと~

--. --:--:-- -Revisando

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Mon. 01:16:29 -Revisando

09

12

co: 4

tb: 0

その友人と出逢った町ボリビア 

可愛かったパソコンが壊れてしまった。かわいそうに。
今までありがとう。ごめんね。

りおとコニ

翌日、車で五分ほどの友人宅へネットしに。
お買い物です。
容量でかいのに安いわねー、今のPCは。
あぁ、、、しかしとうとうwindowsデビュー。
愛しのmacは今の私たちには高すぎる。。。。
というわけで慣れない新品PCから綴っております。


そんなこんなで最近お世話になりっぱなしの近所の友達。
この夏、宮古島へ引っ越してきました~。
旅の途中はボリビアで出会った夫婦。

うちに一週間遊びに来てその間に一軒屋を借りることに成功したツワモノ。
最近は震災の影響で移住者が一気に増えたのもあってか、借りれる家が激減!
アパートすらなかなかないらしい。。。
そんな中、サーファーだけにいい波に乗って無事移住成功してくれたこのファミリー。
もともとの友達が引っ越してきたのは初めてなので本当嬉しいのです。

そしてその友人宅、非常に居心地がよく、ついつい長居しちゃうのですが
酷かった、、、借りたときの状態。
よくここまで素敵空間を創ったなぁ、、、と感心。そして居座ります。
彼らのブログにその変遷が。
しかも同じマクラメで石をつかったアクセサリーをつくる仲間でもある彼ら。
これから一緒に色々楽しめそうです。わくわく。

そんな彼らと出逢ったボリビア。って何処??っていう人も多い。
南米です。ちょっぴり紹介。

ボリビア・ラパスの町を見下ろす

標高3600Mに位置する首都ラパス。(憲法上の首都はスクレ)
富士山くらいの高さにあるってこと。ジオラマみたいね。
コニもお腹から見ていたはず。

エルアルトの丘からボリビア・ラパス

空近く感じたなー。アンデス。懐かしいなぁ。
日差しがやばい。宮古どころじゃない。
主人ともこの丘のマーケットで買い物しまくったのよね。

お祭りの日ボリビア・ラパス

祭りの日。民族衣装が素敵なの。おばちゃん、基本三つ編みに帽子。
ボリ人、小柄。

リャミータ ボリビア

アルパカとリャマの見分けつかない。。。アルパカかな?
家畜なのでいたるところにいる。

ウユニ塩湖乾季ボリビア

有名なウユニ塩湖。TVで見た人も多いのでは?
乾季と雨季では表情が違う。

ウユニ塩湖雨季ボリビア

雨季のウユニ。
人間が不自然に感じてしまう不思議な空間が広がってた。
今までにない白と青だけの世界に放り出されて。


日々を当たり前にすごしていてあの旅した時を思い出さない日はない。
回想旅行は私の習慣。そして精神安定剤的な存在でもあるきがしてる。
たまーにお付き合いくださいなー。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame
スポンサーサイト
流離うの関連記事
タグ: 宮古島  暮らし    coni  移住 

カテゴリ: 流離う

△page top

perfil

calendario

diario

categoria

archive

comentarios

todos diarios

search

RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。