旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

Macrame Jewelry MANO ~宮古島暮らし 海と子どもとマクラメ編みと~

--. --:--:-- -Revisando

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Fri. 15:47:10 -Revisando

01

09

co: 0

tb: 0

コニのトクベツ。 

昨夜のこと。

「さー二人とも寝るよー。」と子どもたちの声をかける。
ワトが「んーん!」と、拒否。
「じゃぁ、おかあさんおねーちゃんと二人で寝るね、お休み~。」

ワトがじゃぁ僕もーとなるかなと思って軽~く言ったのだ。
それまで寝るのを渋っていたコニの目が輝く。
「コニがおかーさんとふたりで寝る!トクベツ!」と言った。

DSCN0021.jpg

特別。
毎日すぐ近くで寝てるのに。
コニの隣で寝ると反対側の隣にワトがいて、おっぱいあげるのでコニに背を向けてしまう。
コニの方を向いて寝るにはコニの隣にはワトが寝て、その隣に私が寝る。
ワトの頭の上から手を伸ばしてコニと手を繋いで寝たりはしているんだけど。
近いようで遠かったのかな。

DSC_1488.jpg

毎日散々一緒に居る私なんかと一緒に寝るのがそんなに嬉しいものなのかと、嬉しく思う。
そんで二人で寝ようとしたら今度は始めの思惑通りワトが付いて来てしまった。。。
「おかーさん、おねーちゃんと寝るからおっぱいちょっと待っててね。順番ね。」
通用せず、、、ぎゃーぎゃー泣く。
「ねー、コニ。おかーさんコニと寝たいんだけど先にワトにおっぱいあげてもいい??」ときいたら
「ダメ!」と。
「こんなに泣いてるのに??」
「ダメ!」
ワトをなだめても全然ダメ。。。うーん。母、モテモテで困った。
「ねーコニ忘れちゃった??コニは三歳まで毎日おかーさんと一緒に二人で寝てたんだよ?」
「忘れちゃった。」
「そっかー。いつも一緒に寝てたんだよ。ねー、わとくんこんなにうるさくて寝れる?」
「寝れない。」
「じゃぁ先におっぱいしてもいい?」

コニはすねて背を向けた。もう聞いても返事もしない。
「コニそっちむいちゃったし、お返事してくれないし、先にワトくん寝かせるね。」
と、今度は私が背を向けてワトにおっぱい。
コニが泣いた。
後ろだから見えないし、ウソ泣きっぽいけど悲しい感じは伝わってきた。
ごめんね、おねーちゃん。。。。

そんでいつものことでワトより先に寝息を立ててコニが寝たのがわかった。
いつもいつもワトが寝たらコニのほう行くね、と約束して寝るけど結局先に寝ちゃうコニ。
泣きながら寝るなんて悲しいね。ごめんね。

DSCN0438.jpg

なかなか寝付かないワトにおっぱいしながら、初めてコニと離れ離れに寝た夜を思い出した。
ワトを産んだその日だった。
生まれたばかりで寝てばっかりの新生児の隣で、私は泣いたんだった。
コニが気になって不憫で、淋しくて、何か変な気持ちで。
あの日からずっと、コニはおねーちゃんなんだよね。

コニ、いつもありがとう。大好き。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame
スポンサーサイト
育むの関連記事
タグ: coni  暮らし  ありがとう  子育て  幸せ 

カテゴリ: 育む

△page top

perfil

calendario

diario

categoria

archive

comentarios

todos diarios

search

RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。