旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

Macrame Jewelry MANO ~宮古島暮らし 海と子どもとマクラメ編みと~

--. --:--:-- -Revisando

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Sun. 20:57:04 -Revisando

07

29

co: 5

tb: 0

來虹さん 

今朝、早朝スコールと朝日が虹を描いていた。


先日、「コニちゃんて本当にコニっていうんですか??」と、聞かれた。
そんな質問されたことなかったので面白い。
でも確かに、、、「コニちゃん」って呼ばれてる人って
小錦さんとうちのコニ以外そう多くないだろうな。

コニウナジ

コニの本当の名前は來虹。coniji.こにじ。
私の人生の中で決めたことの中で一番しっくりしてる。
彼女は初めからこの名前だったと思うくらい。

彼女がその小さな心臓を私の内側で鼓動させ始めた頃
私たちが居たのはペルーはクスコ。
長い坂を上って教会があってまた坂を上ったところにある
小さな部屋を借りて住んでいた。
住所はクルクルパタ。
クスコのオレンジ色の夜景と月の見える窓がお気に入りだった。

クスコ坂の上から

もしかしたらなーなんて思ってた。
確信なんて全くない私のもしかしたらを聞いて彼は満面の笑みを浮かべたので
全ては大丈夫なんだなーと安心した。

クスコ日輪

虹が見えた。
それは快晴の空にまんまるく大きな日輪だったり、
それが日没の太陽と共に沈みゆく姿だったり、
普通の虹だったり、夢の中だったり。

私たちは曖昧なもしかしたらを持ったまま旅した。

チチカカ湖の朝焼けの虹

そこにはいつも虹が追いかけてきた。
それとも待っていたのかな。
朝焼けのチチカカ湖に架かる大きな虹、
ジャングルの村に浮かんだ彩雲、
夢の中でも。

ルレの彩雲

私はいい加減おかしいと思った。
虹は何かのメッセージを伝えたいんじゃない??って。
その日、移動するバスの中で空を見つめた。
また虹が来てるんじゃないかと思って。
逢いたい、逢いたい。
その金色の夕焼けの中、やっぱり彼女はやってきた。

そして私たちはその曖昧を確信に変えた。
そして虹はもう役目を終えたかのように私の毎日に現れなくなった。
いくら探しても逢えなくなっちゃった。
次に虹に逢えたのは帰国して宮古島へ移り住んでから。

宮古島の虹

そんなわけで彼女の名前は「来る虹」で「來虹」
いたってシンプルな由来。

コニとシャボン玉

懐かしいな。
当時の日記にはこう書いてある、、、

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら マクラメジュエリーマノ 最後までお読みいただきありがとうございます。

「虹は知ってた」

その知らせを受け取り始めた頃
今以上に無知だった
いち早く知らせにきた虹
何度も 屋根の間から、窓から、公園の上から


大きな日輪輝く太陽を西の山に沈める大きな手
大晦日の夢
その日天上には日輪が輝いた
peruからboliviaへ向かう道中

心の美しい人の印
汗をかくと肩に虹が出る
初夢

朝焼けのチチカカ湖に大きな虹がかかった日
快楽とともに二つの滝壺を飛び越えたその先
四つの虹の架かった美しい湖
その日の夢


その後も何度も


夢と現実に虹が囁き始めた


そしてboliviaからperuに戻った日

仕事を終える太陽に金色にされた全部の中
雨雲さえも金色を孕んで金色の草原を濡らす
虹が見たい
我慢できないくらい
お願い
帰りかけの太陽はそっと振り向いて
金色の中にくっきりと七色の弧をおとしていった



そして翌日
私たちはその知らせをはっきり知った
虹を孕んだ女だ
ヘソという町でへその緒と名付けた楽器を
まだ吹けないのに



2008年を本当はこっそり終わらせないつもりでいたのに
今年もまた新しくなっちゃった
2009年を創り始めた

今年の目標
気にしない、顔を見る


何かの準備
二つのチケットを買った

コニと海

こにちゃんだいすき。
綴るの関連記事
タグ: 宮古島  coni  ありがとう  幸せ   

カテゴリ: 綴る

△page top

この記事に対するコメント

 みちこちゃん、こんばんは!
ブログ、たまに拝見させてもらってたけど、初めてのコメントです。

こ虹ちゃんの名前の由来とっても素敵なお話で読んだ後ジーンときました、

なんだか私まで、幸せーな気分になりましたよ^^

賛美歌のフレーズをふと思い出しました。

  e-343 君は愛されるため生まれた
  
  君の生涯は愛で満ちている

ほんとに、コニちゃんは、愛に満たされて生まれてきたんだね。

素敵な、旅話(たびばな)と、Love Storry をありがとうe-76

URL | 太田 よしえ #1bm3e45U | 編集
2012.07.29 23:47

よしえさん★
こちらこそありがとうございます!
ケンカしたりもしちゃうけど原点へ帰ると彼女には本当感謝感謝でいっぱい。
虹って見るたびにHAPPYになれるので
彼女も私たちだけじゃなくて皆をHAPPYにさせちゃう人になったらいいな。
宮古は虹がよく見れるので嬉しい★

URL | michico #mB.BT9Ic | 編集
2012.07.29 23:58

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| # | 編集
2012.07.30 13:51


ナミダデタ。


みちこからこぼれるもの
好きだなー。
広がるコトバ

コニちゃん、
会いたくなった。

URL | #- | 編集
2012.07.31 06:04

泣かせちゃったー??
ありゃー。
ありがとう。

URL | michico #mB.BT9Ic | 編集
2012.07.31 19:14

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://manodegato.blog119.fc2.com/tb.php/136-004592bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

perfil

calendario

diario

categoria

archive

comentarios

todos diarios

search

RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。