旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

Macrame Jewelry MANO ~宮古島暮らし 海と子どもとマクラメ編みと~

Tue. 21:56:26 -Revisando

12

31

co: 0

tb: 0

感謝感謝2013 

さてさてもう大晦日も終わるぞー。
今年も沢山の方にお世話になって楽しい一年を過ごすことができました。
いつもブログを読んでくださっている皆様、ありがとうございます。
感謝感謝。

六月には念願だったオンラインショップをOPENすることができ、
作品創りも益々楽しくなりました。
とにかく楽しくて作っているんだけど
それを見てもらえること、受け取ってもらえることの喜びを改めて実感。
マクラメをやってきて良かったなーって思います。

大いなる旅の途中にいる私たち。
それは石たちも同じ。
そんな石たちをこの手からあなたの元に届けることができて幸せ。

さて今年最後のブログはそんな愛おしい作品達のご紹介。
MANOの世界観に共感して下さったお客様たちからのオーダー作品。

ローズクォーツ×クリソコラのマクラメネックレス・チョーカー。
繊細なイメージを出す為に細いコードで編み上げました。

ローズクォーツマクラメネックレス

「ピンク×グリーンの石」ということでこの二種類の石をチョイス。
透け感のある女性的なラインのデザインに仕上げました。

ローズクォーツマクラメネックレス

嬉しいことに娘さんが「ママのイメージにぴったり!」と言ってくれたそう。
よかったぁー☆


チャロアイト×レインボームーンストーンのマクラメペンダントと
お揃いのチャロアイトブレスレット。
こちらはご自分のお誕生日にいただいたオーダー☆
大切な記念日にMANOをセレクトして頂けて幸せです。

チャロアイトマクラメネックレス

作っていくうちに「生命の樹」というテーマが浮かび上がってきた作品。
「自分の一部になった感じ」と言って頂けました。嬉しい!!


大きなラブラドライト×アメジストのマクラメチョーカー。
「MANOさんの世界観で思いっきり作ってください」との事だったので
思いっきり気持ちよく作らせていただきました。

ラブラドライトマクラメネックレス・チョーカー

アシンメトリーをご希望ということで久しぶりに編みました~。
基本的に編む時って初めのイメージもあるけど「流れ」みたいなものに乗って編むことが多くて
中でもアシンメトリーの場合は本当にそればっかり。
全体をつかみきれないまま流れに任せて編み進めることが多い。
それがなんとも気持ちいいのです。

ラブラドライトマクラメネックレス・チョーカー

こちらもとっても気に入って頂けたそうで、嬉しい限りです。

オーダーをいただくと
自分ひとりで作っていると気付かない新しいアイディアもいただけておもしろずぎる☆
本当にありがとうございます。

編んでいる時は楽しくて気持ちよくて。
出来上がって嬉しくて。
お客様の喜びの声を聞けた時もーそれはとっても至福のとき。
子どもたち同様、マクラメって私にとって欠かせない存在。
そういう存在と共に日々過ごせることが幸せ。
感謝!


さぁ~冬休みが始まったコニさん、お手伝いっこに変身!
昨日も夕飯の支度を、今朝も朝から外の掃き掃除を、昼は御節作りを
とっても張り切ってご機嫌に手伝ってくれた☆
前はちょっと「手伝わせてあげてる」感じがあったけど
最近はかなりリアルにいい仕事してくれるので助かる。
そして、食事の支度を手伝うと手伝ったモノをよく食べてくれる~。

しかし、、、おせちってお正月に食べるんだよね?
待ちきれずつい綺麗に詰めたら半分以上食べられちゃった。。。
まぁ、残されるよりいいか。

では皆様、よいお年を☆


旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame
ツクルの関連記事
タグ: 手作り  アクセサリー  マクラメ  天然石  幸せ  ありがとう  coni  暮らし 

カテゴリ: ツクル

△page top

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://manodegato.blog119.fc2.com/tb.php/217-1b43c45a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

perfil

calendario

diario

categoria

archive

comentarios

todos diarios

search

RSS