旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

― 宮古島暮らし 海と子どもとマクラメと ―

言葉は響く、どこまでも

Posted by michico on   0  0

言葉は、その音を以って響く。

その響きはしばしば時間差でやってくる。
数年後、数十年後になってやっと胸に届くものも少なくない。

DSC_1277.jpg

「落ち着きなさい」母の声。
幼い頃何度もきいたその音は私に何か学ばせる術を持たないまま、まるで空気。
そして。
大人という年齢になり母がもうそんなことを口にしなくなってから時間差でやってきた。
相変わらず落ち着きのない私のところに、時を越えて。
そしてその響きに応える様にいつも「落ち着かなくてはいけない」気がしてた。
かといって相変わらず落ち着けない自分に焦ったり、否定したり。
生きにくい。

DSC_0861.jpg

そんな私が、コニに言う。
「ちょっと、落ち着きなさいよー。」と。
ハッとする。
自分もできていないくせによく言うよ!!と、自分に言われる。
密室で鏡を突きつけられてるような、毎日。なかなか、大変。
その密室、やたらと響くのよ、声が。
「いらいらしないのー。」「恐い顔しないのー。」「こらー怒鳴んないのー。」
コニに言うこと全部自分に当てはまっちゃうんだよ。
自問自答の密室。
私は毎日私に怒られてる。コニを怒るたび、私も怒られる。自分自身の声で。
だから、怒るのが辛い。

そんな自分と対峙しながらも
楽しい計画がありすぎて毎日ドキドキワクワクソワソワしている。
マクラメを編んでいる時もデザインが溢れてきて楽しくて、落ち着いてなんてない。
思い描くモノを形にしたくてワクワク!!
ふと思う。ところで、、、落ち着いていないことはいけないことなの??

落ち着かなくても、いいか。

いいよいいよ、そうだよ。
パートナーである主人が常に落ち着いている人であることにも意味があるはず。
わたしといいバランスじゃん??
あたしは私で落ち着きなく生きたらいい。

コニだって、別に落ち着いた人になって欲しいわけじゃない。
ただ、その瞬間を「いったん落ち着いて考えたり、行動したりするとスムーズだよ」
っていうテクニックを伝えたかっただけ。
まぁ、私出来てないんだけど。
とにかく、「落ち着いた人間になりなさい」って意味じゃない。
母もそう伝えたかっただけだったのかも。

大人になってから何年もの時を経てやっとその響きは優しさと愛をつれてやってきた。
随分と遠回りしたけど。
ありがとう。

DSC_0890.jpg

生きにくさを感じる人生を少しずつほどこう。
感謝しなくちゃ!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://manodegato.blog119.fc2.com/tb.php/260-535f1a82
該当の記事は見つかりませんでした。