旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

Macrame Jewelry MANO ~宮古島暮らし 海と子どもとマクラメ編みと~

--. --:--:-- -Revisando

--

--

co: --

tb: --

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame

カテゴリ: スポンサー広告

△page top

Fri. 23:30:37 -Revisando

10

02

co: 0

tb: 0

続 10年前のわたし、20年後の自分 

一昨日は生理で眠くって真昼間から布団を敷いてゴロリ。
仲良し姉弟が楽しく遊ぶ声を半分閉めたふすま越しにぼんやり聞きながらウトウト。

十年前のわたしを思い出したりしながらゴロリとできる日常に感謝しつつ、まどろみの中、、、

DSCN1244.jpg

よしよし。
頭を撫でられた。
望んだわけでも呼んだわけでもなくやってきた彼女に、わたしは委ねた。

大丈夫、大丈夫。
彼女は声を使わずに私に言った。
二十年後の私は素敵な人だった。
とっても優しくて、余裕があって、落ち着いていた。
膝枕して、ゆっくり頭を撫でながら安心させてくれた。
彼女からしたら私なんてまるで赤子。
素直に、甘えた。

胸が熱くなって、涙がいっぱい出て
自分が寝てたのか起きてたのかよくわかんなかったけど幸せだった。
彼女は私のことなんでも知ってた。
迷いも、不安も。

いつの間にか好きなことを仕事にして、お腹痛かったらねっころがれる。
自分で選んできた生活。
抱きしめたい時にいつでも抱きしめることが出来る子どもが二人もいて
手を広げたら笑って飛び込んでくる人が三人もいる。
窓の外は緑が広がって、風が気持ちいい。
泳ぎたくなったらちょっと車を走らせて、エメラルドグリーンに溶け込める。

DSCN1277.jpg

なのに、悩んでるんだよ、わたし。
はーってため息つくし、子どもたちに怒鳴る。
怒った自分の声にうんざりして怒らせる子供がうっとうしい。
三歳過ぎるまで保育園に預けないとか、お迎え12時の幼稚園に行かせてるのとか自分で選んでるのにね。
大好きすぎる仕事と、育児を両立させること、思った以上に難しい。

二十年後の私はそんな時間を愛おしそうに振り返る。
大切そうに、撫でる。

DSCN1433.jpg

悩みの無い育児なんてあったらそれは育児じゃないだろう。
それじゃ子どもも母も育たない。
悩んで、怒鳴って、泣いて、ぶつかって。
笑顔だけじゃない。
そんな時間さえ、キラキラの宝物なんだって。

大丈夫、大丈夫。

DSCN1142.jpg

ありがとう、二十年後の自分。
あなたみたいに素敵になるね。

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame
綴るの関連記事
タグ: ありがとう  子育て  暮らし 

カテゴリ: 綴る

△page top

この記事に対するコメント

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://manodegato.blog119.fc2.com/tb.php/285-bf01105e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

perfil

calendario

diario

categoria

archive

comentarios

todos diarios

search

RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。