旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 Macrame Jewelry MANO blog

Macrame Jewelry MANO ~宮古島暮らし 海と子どもとマクラメ編みと~

Sun. 22:23:02 -Revisando

10

09

co: 2

tb: 0

クスコでのデート生活 

最近よくTVで南米、中南米を見かける。
懐かしくてうっとり。
そんなときはあの時へ回想旅行・・・

クスコの花

結婚前に主人と暮らしたペルーはクスコでの日々。
エクアドルで出逢ってからこの街で再会し、二人で部屋を借りて住んだ思い出の場所。

クスコ・アルマス広場

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店
マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら

マクラメジュエリーマノ

最後までお読みいただきありがとうございます♪感謝♪

manoMacrame

旅する天然石とマクラメアクセサリーのお店 マクラメジュエリー マノ オンラインショップはこちら マクラメジュエリーマノ 最後までお読みいただきありがとうございます。

南米の町には必ずアルマス広場という広場が中心にあって待ち合わせしやすい。
インカの首都であったクスコのアルマス広場は花いっぱい。
ベンチでキスするカップル、地図を広げる旅行者、地元の子供・・・
みんなが集まる美しい広場。私もよく読書に耽ったりした。
標高3.399mのこの街は朝夜は寒いけど昼間は太陽が近いのであつい。
乾燥していて過ごしやすくて好きな気候。

クスコのインディヘナのおばちゃん

この地がスペインに侵されるよりもずっと昔から暮らしてきた先住民族。
今でも美しい文化が残っていて、民族衣装を着たおばちゃんが
こうして民芸品を売り歩いている。
手織りのベルト紐、私たちも色々選んで買ったなー。

クスコの道端

道端では石畳の上で犬がごろん。
繋がれている犬っていたっけかな?ってくらい野放し。
私も犬だったらこの街で気ままに過ごしたいかも。
しかし宮古も野放しの犬の多さには閉口した。。。日本で?!

クスコの散歩道

たまに「旅ってなにするの??」って聞かれる。
家の近所を散歩したり。

クスコ散歩道に遺跡

そしたら遺跡があったり。

クスコの散歩道

羊がいたり。

クスコでディジュリドゥ作り

ディジュリドゥ作ってみたり、材料探しに山に行ったり。

クスコ、バラティージョの古着市

確か土曜日だったかな?バラティージョの古着市に行ったり。
古い織物や、手紡ぎの糸、毛糸、古銭、アンティーク小物、羊の毛皮etc・・・
朝からじっくり物色するのが楽しかった。
スリには注意だけど。

ピカロン

ピカロン食べたり!
昨日TVで二回も見かけて食べたくなっちゃった。
カモーテ(サツマイモ)の粉で作ったドーナツに蜜がたっぷりかかって
甘党にはたまらない熱々の揚げたてスイーツ。
この店が一番美味い。いつも並んで待つんだった。

クルクルパタからの眺め

借りていた部屋からの景色。住所はクルクルパタ。
狭い部屋だったけどよくみんな遊びに来てくれて楽しかった。
夜は夜景が優しくて。月の出も見える素敵な窓だった。

編み物したり、道売りしたり、石屋さんへいったり、、、
バーへ行ったり、遺跡へ行ったり。。。
いいデートしていたなぁと思う。

また行きたいなぁ、ペルー!
VIVA PERU!

そういえば、PIXTAで旅の写真を売っていたんだった、私。
あんまり売れないけどー。たまに更新してまーす。

流離うの関連記事
タグ: 暮らし  幸せ   

カテゴリ: 流離う

△page top

この記事に対するコメント

manoの旅回想、結構好きだよ~
写真も、色々楽しませてもらいました!
売ってるなんて知らなかった~

ペルーは行ってないけど、チリとかメヒコ思い出して懐かしくなった。

URL | moonyshanti #wLMIWoss | 編集
2011.10.31 23:12

moonyshanti
ありがとー★自慰的回想録だけどねー。
写真もせっかく撮ったし売ってみた。
南米行きたいーー。。。
一緒に行けるならアマゾン行きたいなぁ。

URL | michico #mB.BT9Ic | 編集
2011.11.01 00:47

△page top

コメントの投稿
Secret

△page top

トラックバック
トラックバックURL
→http://manodegato.blog119.fc2.com/tb.php/70-8a7a054b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

perfil

calendario

diario

categoria

archive

comentarios

todos diarios

search

RSS